剥離剤を使用した塗料の剥離作業に関する再注意喚起について

剥離剤を使用した塗料の剥離作業における労働災害が、5月から9月にかけて頻発したことから、夏季を迎えるにあたり、特に以下について注意が喚起されています。

①作業場所をビニールシート等で隔離し、通風が不十分となる場合は、十分な換気を行うこと。
②作業者に体調不良等が生じた場合にすぐに必要な対応が行えるよう、常時作業者の状況を把握できるような体制を確保すること。

© 2011 OBM | 一般社団法人 大阪ビルメンテナンス協会 All rights reserved.