FRP製飲料水槽の清掃時における安全確保について

 日本給水タンク工業会より「FRP製飲料水槽の清掃時における安全確保」の注意喚起の連絡がございました。
  FRP製飲料水槽の清掃時において、老朽化による金属部材の劣化、仕切り板の変形等による水槽内での倒壊事故の発生が懸念されています。内部の劣化状況は、使用状況により一律の判断が難しいために事前の安全確保については、更なる注意をお願いするものです。
 詳細につきましては別紙を参照いただき、FRP製飲料水槽の清掃時には危険要因の発見・可視化等により、事故の発生を未然に防ぐこと関係者等にご周知をいただきますようお願い申しあげます。